最新ブログ ポケモンGO、ミュウツーのEXレイドは9月以降から登場。ジム別のレイドバトル招待状が必須


世界対応。経験や労働力を食事や宿と交換できる「WWOOF」

Webサービス

WWOOF(ウーフ)という言葉を聞いた事はありますか?利用者の事をウーファーと呼び、年間登録料を支払う事で世界中のホストの元で働く事ができる仕組みです。働く代わりにご飯と寝床をいただくわけですね。詳細は以下から。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


海外留学の選択肢としてWWOOFもアリ

WWOOFとはお金のやりとりなしで、「食事・宿泊場所」と「力」そして「知識・経験」を交換するしくみです。ホストとウーファーは「家族のような友達同士」です。

有機農場や、環境を大事にする人たち、自然が豊かに残っている場所、または人と人との交流を大切にしているところと、農業や、生き方について学びたく、仕事の手伝いや家事の手伝いをしてみたい人たちとをつないでいます。何をしたら相手が喜んでくれるかをお互いが念頭に置きながら一緒に生活するものです。

WWOOFは受け入れ先も、手伝う側も登録制です。会員登録し、新しい世界を広げてみましょう!

WWOOF

 
詳しくは上記サイトに記載がありますが、大体一日4~7時間ほど仕事をして週に1,2日休みという感じ。その分寝る所と食事は出してくれるというものです。ちょっとしたホームステイの感覚ですね。

年間登録費は一人5,500円。親と一緒であれば6歳~15歳の子供も2,750円でOKです。5歳以下は無料。お金は振り込みや現金書留、またはPayPalに対応しています。

カナダやオーストラリア、ヨーロッパなど様々な国にホストがいます。対象国や内容を見てもワーキングホリデーに近い性質だと思いますが、行ける国はこちらの方が多いと思います。

また海外の場合は国によって費用が大きく違うのでご注意を。ビザや手続き代、為替レートなどいろいろな要因がありますからね。当然渡航費用もかかります。

広告

旅行者にもおすすめ

私は国内・海外を問わず結構旅行をしますが、宿泊場所は大体ホテルではなく大衆的なタコ部屋やユースホステルを使います。一人旅でリッチな思いをしなくても構わない派だからですね。

そういう場所に行くと色々な人に出会います。WWOOFをやっている人ともそこで知り合いました。

小笠原のコーヒー山(正式な住所です)という所に4週間ほど滞在したのですが、そこにウーファーとして働いている人がいたのです。20台後半のカップルさんでした。

朝は鶏の卵を回収したり、昼は庭のフルーツを取ったり。薪を割ってダッチオーブンでパンを焼いたりもしていました。

夕方は犬の散歩をしたり、掃除をしたり、畑の様子を見に行ったり。休みの間隔もサイトに書いてあるような感じでしたね。

私も滞在中ヒマがあった時は手伝ったりしていたのですが健康的で楽しい暮らしでした。やっぱりコンセプトから言って農作業や自然に絡む仕事内容が多いようです。

お金が貯まるわけではないので、仕事の後に近所で深夜のバイトをして日銭を稼ぐ猛者もいる、とは彼らの談。税金払ってなさそうですね。

 

自由人にはぴったり

彼らは小笠原を後にしたら和歌山でピザ窯を作る仕事があると言っていましたが、今はどこにいるのか全く不明です。

小笠原でウーファーをやる前はネパールとインドでゴロゴロしていたらしいので俗に自由人と言われる人種です。別れる時にネパール・中国・インドのおすすめポイントを手書きの地図で書いてくれたりしました。

国内や海外を周る時や自然の暮らし・農業なんかに興味のある人はワーキングホリデーだけでなくこういう選択肢もありますよ。

デバイスネット RW75WH ゴーコンW2(ホワイト)

アマゾンにクーポンがある事は意外とみんな知らない

Amazonクーポン 食料品も日用品も安い!

楽天だって毎日タイムセールをやっていますよ

楽天タイムセール 毎日19:00から。昼にチェックしておこう!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


Webサービス
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて