最新ブログ iOS10.3.2のアップデートは多数のセキュリティ脆弱性を修正。不具合は今の所なさそう


シンガポール観光!1日使ってアクアリウム、動物園、ナイトサファリのツアーがおすすめ

旅行・ホテル

シンガポール・セントーサ島のシーアクアリウムの筒型水槽

シンガポールは東京都くらいの広さなのでおすすめの観光スポットが決まりきっているようですが、セントーサ島にある世界最大級のアクアリウム(水族館)と少し離れた場所にある動物園・ナイトサファリを1日で楽しめるツアーに参加してきました。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


シンガポール観光初日は動物園、ナイトサファリ、セントーサ島のアクアリウム

シンガポール旅行記はいよいよ観光編。実際に行く時はシンガポールのチャンギ空港から市内への行き方。MRT(電車)はタナ・メラ駅で乗り換えをブックマークに入れておくと捗りますよ。

シンガポールはマリーナベイサンズ付近のガーデン、市内のショッピング、セントーサ島などが代表的な観光スポット。東京都程度の大きさしかないのでツアーの選択肢は多くありません。

私は市内から離れた位置にある動物園とナイトサファリ、そしてセントーサ島にあるアクアリウムを1日で周れるツアーに参加しました。電車やバスでは行きにくい場所にあり、割高なタクシーを使うくらいならツアーにしてしまおうという判断です。

 

ホテルへの送迎〜セントーサ島の世界最大級のアクアリウム

ツアーの始まりはホテルへのお迎え。私はシンガポールのゲイラン・アルジュニードにあるバックパッカー「Aljunied@SG」が安くて快適でしたで書いた通り送迎可能な良いホテルに泊まったわけではありません。

なのでFAIRMONT SINGAPOREというホテルのロビーでピックアップしてもらいました。EW13のCity Hall駅直結のラフルズ・シティ・ショッピングモールの中にあります。

 
ツアー参加者は他に二人。三重から来たというおじさんおばさん夫婦と一緒に周りました。基本的にこのツアーは日本語で大丈夫です。9:00に発車してまずはセントーサ島へ。30分ほどで着きました。

 
アクアリウムが11:00オープンらしく自由時間に。セントーサ島は全体がディズニーランドみたいで歩いているだけでも楽しいです

セントーサ島の島内写真01

 
ホテル・レストラン・ショッピング・観光などなんでもできます。泳げるビーチもあるとか。マリーナベイサンズに押されてますがこの島に泊まるのもアリ

セントーサ島の島内写真02

 
シンガポール内にある二つのカジノのうち一つはマリーナベイサンズ、もう一つはセントーサ島にあります。ただここは荷物を預かってくれず、有料のロッカーを利用する事になるので注意

セントーサ島のカジノ

 
ユニバーサルスタジオもあります。今度来る時はセントーサ島観光は1日使ってもいいかな

セントーサ島のユニバーサルスタジオ

 
私達はツアーなのでアクアリウムが目当てです。かつては世界最大だったそう

シンガポール・セントーサ島のシーアクアリウムの入り口

 
アクリルのトンネルにはサメが泳いでいます

シンガポール・セントーサ島のシーアクアリウムのトンネル

 
ウワー確かにデッカイ。38mあるという目玉の水槽。マンタやサメなど大型のフィッシュ達。ジンベイザメはいません

シンガポール・セントーサ島のシーアクアリウムの38mの水槽

 
エイもいますよー

シンガポール・セントーサ島のシーアクアリウムのエイ

 
クラゲもいますよー

シンガポール・セントーサ島のシーアクアリウムのクラゲ

 
クラゲは小さいのがかわいかった

シンガポール・セントーサ島のシーアクアリウムの小型クラゲ

 
ツアーなので所要時間は1時間ほど。私はカメラでの撮影が目的だったので結構時間が押してしまいました。アクアリウムに入る前に交易品が展示してある謎のブースを通るのですが、ここに時間を使ったのがまずかった。

 

マーライオンタワー〜昼ご飯〜シンガポール動物園

このあとマーライオンタワー(マリーナベイサンズの対岸にあるマーライオンよりもドデカイ)に登り、12:00にセントーサ島内のホテルで昼ご飯を食べました。もちろんシンガポール名物チキンライス。飲み物は別料金です

シンガポールツアーの昼ごはん

 
その後マリーナベイサンズにて一時間の自由時間となりました。私はカジノの下見。ルーレットで900ドルほどプレイして勝ちを確信しました。ここは今まで周ったどのカジノよりもビデオルーレットのソフトが良いです。翌日勝負して見事1万ドルオーバーの勝利。

14:00に動物園・ナイトサファリツアーの別の車が到着。ここからシンガポール動物園までは車で30分ほどです

 

シンガポール動物園の入り口

 
ここの動物園、相当広いです。ツアーなのでガイドさん一緒ですが3時間じゃ周りきれないくらいには広大。虎やワニのほか世界中の動物がいます。かなり見応えがあるので動物好きは絶対に行きましょう。

ゾウのショーなども見られました

シンガポール動物園のゾウ

 
キツネザルはお触りOK。シッポをゲット

シンガポール動物園のキツネザル

 
ゾウガメ。動きません

シンガポール動物園の亀

 
人間みたいな表情をしたサル

シンガポール動物園の動物

 

ナイトサファリ〜ホテルへの送り

17:30にナイトサファリに移動します。足がクタクタ

シンガポールのナイトサファリの入り口

 
18:00からは晩御飯。ビュッフェなので好きなものを好きなだけどうぞ。相変わらず飲み物は別料金

ナイトサファリツアーの食べ放題の夕食

 
突然ですがもう写真はありません。ナイトサファリは真っ暗闇に近い中を徒歩&バスで周るため、フラッシュ禁止の状況下で撮影は無理ゲーでした。

ナイトサファリは遠目からしか動物が見られないのが普通なのですが、バスの端に座っていた私は突然出てきたマレーバクがヌーっと横を歩いてきたのにビックリしました。

ただここに来るつもりならツアーを申し込んだ方がいいかもしれません。動物園エリア自体アクセスが悪いのもそうですが、ナイトサファリのバスは相当な人数が待っているようでした。

しかしツアーなら優先的にバスに乗れます。ディズニーランドのファストパスみたいなもの。歩き疲れていたのでありがたかったですね。バスはこのツアーなら日本語の解説付き。

 

シンガポールの観光は時間がなければツアーが正解

私は普段は現地ツアーとか申し込まず自分で行きたいところに行くのですが、今回のシンガポール旅行は2泊4日しかなく往復の交通時間だけで20時間かかってしまうので時間がなかったんですね。

なのでほとんどの行程で現地ツアーを利用しました。オーストラリアでも使った事のあるVeltraというサイトがわかりやすくておすすめ。今回申し込んだツアーは以下のプランです。

 
料金は240ドル、日本円で19,000円でした。交通費・チケット・2食・送迎がついているなら海外旅行でこれくらい使うのは普通ですね。シンガポールのツアー一覧も見てみて下さい。

同じ航空券でもここから買うと安くなるって知ってました?ブックマーク推奨。

高級ホテルだけじゃない。バックパッカーや安宿も最安値保証!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


旅行・ホテル
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて