最新ブログ ネタバレあり、古典部シリーズ氷菓の最新作「いまさら翼と言われても」感想・レビュー


海外でお得なレートで両替するにはクレジットカードのキャッシングが一番

海外ではクレジットカードのキャッシングがお得な両替方法01

海外旅行ではお得なレートでの両替方法を知っていると節約になります。クレジットカードのキャッシング両替の手順を画像付きで。

広告

海外ではクレジットカードのキャッシングがお得な両替方法

海外旅行が趣味です。一昨年から去年はフィジーに留学したりオーストラリアにワーキングホリデーに行ったりしていました。今年も色々行きたいです。

周りのみんなはシティバンクの銀行口座から引き落としたりしていましたが私は現金はほとんど持って行かずクレジットカードのキャッシングで賄っていました。
お得な両替方法を探している方はクレジットカードを作っておくのをおすすめします。キャッシングと関係なく単純にカードで払えばポイントも含め一番安いわけですし。

 

現地通貨を引き出す手数料はいくら?

以下は10万円分の両替を1$100円として計算した時の目安です。ざっくりとなので細かいところがアレですが参考にどうぞ。

シティバンクのキャッシュカードで引き出す場合

・海外CD/ATM利用手数料:200円程
・現地CD/ATM利用手数料:無料〜5$程
・両替手数料:米ドルレートの3%
1,000$=10万円+200円+5$+3,000円

 
1,000$両替するのに10万3,700円かかった計算です。

クレジットカードのキャッシングで引き出す場合

・現地CD/ATM利用手数料:無料〜5$程
・キャッシング金利:年利18%(1日あたり0.049%)
1,000$=10万円+5$+1,500円

 
1,000$両替するのに10万2,000円かかった計算です。

1,500円というのは返済に一ヶ月かかった場合の金利。つまり1日0.049%の金利が30日で1.5%です。
もっと前倒しで返済すれば金利はその分少なくなりますし、カードによってはネットで手続きができるので銀行口座から直接引き落とすよりもお得。長く滞在すればするほどわずかの差が積み重なっていきます。

 

実際のATMでの操作手順

以下はオーストラリアのANZのATMでキャッシングしたもの。まずはカードを入れます

海外ではクレジットカードのキャッシングがお得な両替方法01

 
言語は日本語が選べるのなら選んでおきましょう。4桁のPINコード(暗証番号)を入れます。たまに5桁入れろと言われますが4桁で大丈夫

海外ではクレジットカードのキャッシングがお得な両替方法02

 
欲しい金額を選択します。ATMの手数料は手続きの回数ごとにかかるので私は一気に1,000$。その場合は「Other amount」から自分で入力しましょう

海外ではクレジットカードのキャッシングがお得な両替方法03

 
ChequeやSavingsは銀行の口座からの引き落としなのでCredit cardを選択

海外ではクレジットカードのキャッシングがお得な両替方法04

 
取引きのレシートを受け取るか聞かれます。Yesを選んでおいた方がいいでしょう

海外ではクレジットカードのキャッシングがお得な両替方法05

 
2$の手数料がかかります。これが先の計算で書いた現地CD/ATM利用手数料です。Continueをタップ

海外ではクレジットカードのキャッシングがお得な両替方法06

 
現在のレート等が表示されます。この時は1$98円くらい。Yesを押せば完了

海外ではクレジットカードのキャッシングがお得な両替方法07

 

あくまで引き出しではなくキャッシング

キャッシングは借金です。その分利息がかかります。引き出すのと同じように銀行口座に同額以上の貯金がある事が大前提です。

このお金を「おろす」ことと「借りる」ことの違いを常に意識し、キャッシングを利用するようにすることもまたとても重要です。この違いを無視したまま、好き放題にキャッシングをしてしまったらどうなるでしょうか?結果は目に見えていますよね。

いくらキャッシングの限度額が決まっているとはいえ、多くの金額をキャッシングしてしまえば返済に追われてしまうことになります。そうなってはせっかくの海外旅行の思い出もまるで意味がなくなってしまいますよ。

海外旅行で役立つ!クレジットカードでのお金のおろし方

 
まさにこの通り。計画性が必要なのは日本でも海外でも同じ事です(というより海外でお得に現地通貨が手に入るから利用しているのであって、日本でキャッシングなんて使ってはいけません)。

 

海外キャッシング両替は限度額とリボ払いに注意

私はキャッシングでしか現地通貨を調達しないのでキャッシングの限度額は多めに設定しています。変更しないと10万円が限度のカードもあるので注意しましょう。キャッシングがそもそもできないカードもあります。

また楽天カードはキャッシングした場合デフォルトでリボ払いがオンになっている点に注意です。リボ払いは毎月決められた額だけしか引き落とされない代わりに残りの支払い分には毎月金利がかかっていくという悪魔の仕組み。

カードの規約を確認しリボ払いは絶対にオフにしましょう。日本でもリボ払いは使っていけません。破滅の元です。

広告

 

年に一度海外旅行に行く人は楽天プレミアムカードを持つべし

私は楽天プレミアムカードを使っています。ポイントの貯まりやすさはもちろん、以下の保険が持っているだけで自動でついてくる海外旅行最強のカード。年会費一万円は激安です。

死亡・後遺障害5,000万円
傷害治療300万円
疾病治療300万円
賠償責任3,000万円
救援者費用200万円
携行品損害50万円

 
ランクの低いカードだと利用付帯と言って航空券代をそのカードで支払わなければいけませんし保険の内容もショボいです。楽天プレミアムは持っているだけで保険に入れる自動付帯。ゴールドカードの割に年会費が安く保険の内容も充実しています。

年に一度海外旅行に行く人は保険代だけで元が取れますし、申請すれば世界中の空港ラウンジを無料で使えるプライオリティパスもついてくる太っ腹なカード

プライオリティパス

 
ネットでリボ残高のおまとめ払いができるのでキャッシング金利も少ないうちに返済可能。楽天のロゴがダサい事を除けば海外旅行に最適なカードです。

見ておかないと損。ブックマーク推奨

高級ホテルだけじゃない。バックパッカーや安宿も最安値保証!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


クレジットカード, 旅行・ホテル
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて