最新ブログ ネタバレあり、古典部シリーズ氷菓の最新作「いまさら翼と言われても」感想・レビュー


旅行に最適。手のひらサイズのモバイルバッテリーは使い勝手よし

Omaker-5200mAh-モバイルバッテリー05

Omakerさんから5200mAhの小型モバイルバッテリーをいただいたので使ってみました。せっかくなので旅行先にて。

広告


Omaker 5200mAhモバイルバッテリー

以前もモバイルバッテリーのサンプルをいただいたOmakerさん。今回は流行りの大容量のものではなく5200mAhの小型バッテリーを送ってもらいました。

 

外観や使い勝手

こちらが箱。ハーモニカのような丸みのある絵が描かれています

Omaker-5200mAh-モバイルバッテリー01

 
中身。本体、小型ポーチ、MicroUSBケーブル。ケーブルはオーソドックスなタイプでした

Omaker-5200mAh-モバイルバッテリー02

 
大きさ。ジッポライター・第5世代iPodtouchと比較。重量は112gです

Omaker-5200mAh-モバイルバッテリー03

 
厚み。丸みを帯びたデザインなのでやや厚いですが高さや幅がここまで小さければ問題なし

Omaker-5200mAh-モバイルバッテリー04

 
手に持つとこんな感じ。ジーンズのポケットにも余裕で入ります

Omaker-5200mAh-モバイルバッテリー05

 
本体充電用の端子と出力が一つ、そして懐中電灯。ただし出力は1Aです

Omaker-5200mAh-モバイルバッテリー06

 
側面の電源ボタンをダブルクリックするとインジケータが光ります。電池残量は25%刻みで確認可能

Omaker-5200mAh-モバイルバッテリー07

 
大容量のものに比べて出力が1Aな点には注意。その他基本的な性能は他の製品・他のメーカーのものと変わらないと思って大丈夫です。

広告

 

モバイルバッテリーは持ち運びのしやすさが重要

最近はCheeroやAnkerを中心に10000mAh以上の大容量バッテリーが流行っていますが、私が重視するのは単純なサイズとカバンの中で目立つかどうか。
今回の5200mAhタイプは形が個性的なのでカバンの中を手探りで探すのには問題なし、サイズ自体もジーンズに入るほどのステルスっぷり。

私はPORTERのタンカーを愛用していますが、スマホよりも小さいのでフロントのポッケにすっぽり収まります。左にスマホ、右にモバイルバッテリー

Omaker-5200mAh-モバイルバッテリー09

 
これが10000mAh以上のやつだとカバンのどこに入るかが結構決まってきてしまうんですよね。重いですし。
一週間電源が取れない山奥に行く、とかでない限りは2~3回フル充電できれば十分のはず。家やホテルに戻って再度充電できればいいので私は電池の容量よりも携帯性を重視しています。

そういうわけで今回はオーストラリアに行ってきたのですが活躍してくれました。こちらはエアーズロック。東京タワーより高いんですよ

エアーズロック

 

風の谷と呼ばれるカタジュタ。ナウシカとは関係なし

カタジュタ

 
いくつかOmakerさんから製品を送ってもらっていますがどれも品質は悪くないですよ。現在は1,799円で送料無料。スマホはもちろんUSB充電対応のデジカメなどにも使えそう。旅行のお供に小型のモバイルバッテリーをどうぞ。

ツヤ消しのブラックもかっこいいですがグリーンとイエローもあるみたいなのでぜひ見てみて下さい。

アマゾンにクーポンがある事は意外とみんな知らない

Amazonクーポン 食料品も日用品も安い!

楽天だって毎日タイムセールをやっていますよ

楽天タイムセール 毎日19:00から。昼にチェックしておこう!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


モバイルバッテリー
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて