最新ブログ iPhone8/8 Plus予約開始!iPhone7/7 Plusと何が違うかスペック比較


XperiaX PerformanceシリーズとXperiaZ5のスペック比較

スマホ・Android

XperiaX Performance カラー

XperiaXシリーズが発表されました。新ブランドという事でスペックが公開されていますが日本で発売されるのはXperiaX Performance一機種のみ。前機種のXperiaZシリーズとスペック比較。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


XperiaXシリーズと前機種のスペックを比較

ソニーモバイルがXperiaZに代わる新シリーズ「XperiaX」を発表しました。大体半年置きに新機種が出ていたZシリーズが新しい機種名で出てくる事になりそうです。

発表されたのはXperiaX Performance、XperiaX、XperiaXAの三機種。後述するように前機種とは少し立ち位置の違った製品のようですが、一応どれも対応する旧モデルとスペック比較しました。

 

XperiaX PerformanceとXperiaZ5 Premiumのスペック比較

こちらがXperiaX Performance(SOV33)。一応ハイエンドのようなので前機種のXeperiaZ5 Premiumとスペック比較しましたが別物ですね。

XperiaX Performance

XperiaX PerformanceとXperiaZ5 Premiumのスペック比較
  XperiaX Performance XperiaZ5 Premium
OS Android 6.0
(Marshmallow)
Android 5.1
(Lollipop)
CPU Snapdragon 820
(MSM8996)
2.2GHz クアッドコア
Snapdragon 810
(MSM8994AC)
2.0GHz オクタコア
メモリ(RAM) 3GB 3GB
ディスプレイ 5インチ
1920×1080
5.5インチ
3840×2160
4K
容量(ROM) 32GB+Micro SD 32GB+Micro SD
カメラ 2300万画素
1/2.3インチセンサー
1300万画素インカメラ
2070万画素
1/2.3インチセンサー
500万画素インカメラ
指紋センサー 搭載 搭載
バッテリー容量 2700mAh 3430mAh
重量 165g 180g
サイズ 横70.4mm
縦143.7mm
厚さ8.7mm
横75.8mm
縦154.4mm
厚さ7.8mm
ホワイト
ブラック
ライムゴールド
ローズゴールド
ブラック
ゴールド
クローム
防水・防塵
SIMカード Nano SIM Nano SIM

 
要は「今出てる一番いいCPUを載せました」というモデルです。ハードウェアスペックとして他に目を引くところはありませんが、2300万画素のカメラは0.6秒で起動できるそうです。

Snapdragon820で対応する超音波指紋センサーやWi-Fi 11ad(60GHz)が使えるのかはスペックシートを探しましたが記載が見つかりませんでした。

 

通信速度はキャリアアグリゲーションで向上が期待できる

強いて言えば通信の部分でLTEのカテゴリ9に対応しているのでキャリアアグリゲーションを使って最大450Mbpsで通信できるポテンシャルがあります。

キャリアアグリゲーションとは複数の電波を束ねて通信速度を増加させる技術で、これに対応している方が通信が快適な可能性が高いという事です。最新モデルなので370Mbpsで通信可能。

基本性能からデザインからよくまとまったいい機種ですよ。価格もおそらく以前のハイエンドであるXperiaZ5よりも安く出てくる事が予想されますし、夏モデルとしては本命と言っていいです。

追記:キャリア版のXperiaX Performanceはバッテリー容量が少し落ちていますが、これはグローバル版と表記上の違いのみで中身は全く同じだそうなので気にしなくてOK

 

XperiaXとXperiaZ5のスペック比較

こちらがXperiaX。ミドルレンジに当たるものっぽいのでXperiaZ5と比較。

XperiaX

XperiaXとXperiaZ5のスペック比較
  XperiaX XperiaZ5
OS Android 6.0
(Marshmallow)
Android 5.1
(Lollipop)
CPU Snapdragon 650
(MSM8956)
ヘキサコア
Snapdragon 810
(MSM8994AC)
オクタコア
メモリ(RAM) 3GB 3GB
ディスプレイ 5インチ
1920×1080
5.2インチ
1920×1080
容量(ROM) 32GB+Micro SD 32GB+Micro SD
カメラ 2300万画素
1/2.3インチセンサー
1300万画素インカメラ
2070万画素
1/2.3インチセンサー
500万画素インカメラ
指紋センサー 搭載 搭載
バッテリー容量 2620mAh 2900mAh
重量 153g 154g
サイズ 横69.4mm
縦142.7mm
厚さ7.9mm
横72mm
縦146mm
厚さ7.3mm
ホワイト
ブラック
ライムゴールド
ローズゴールド
ホワイト
ブラック
ゴールド
グリーン
防水・防塵 なし IP65/IP68
SIMカード Nano SIM Nano SIM

 
こちらも5インチフルHD。XperiaX Performanceとの違いはCPUが一段下がってあとは細かく重量やサイズ。

LTEのカテゴリは6なので2波までのキャリアアグリゲーションで最大300Mbpsの速度で通信可能。これは現在の通信キャリアと合わせるとフルに生かせるスペック。

Snapdragon650は中位クラスのCPUですが一つ前の上位クラスであるSnapdragon810と同等程度の性能だそうです。

 

XperiaXAとXperiaZ5 Compactのスペック比較

最後にXperiaXA。スペック的にはこれもミドルレンジですがせっかくなのでXperiaZ5 Compactと比較。

XperiaXA

XperiaXAとXperiaZ5 Compactのスペック比較
  XperiaXA XperiaZ5 Compact
OS Android 6.0
(Marshmallow)
Android 5.1
(Lollipop)
CPU MediaTek
Helio P10
オクタコア
Snapdragon 810
(MSM8994AC)
オクタコア
メモリ(RAM) 2GB 2GB
ディスプレイ 5インチ
1280×720
4.6インチ
1280×1080
容量(ROM) 16GB+Micro SD 32GB+Micro SD
カメラ 1300万画素
1/3インチセンサー
800万画素インカメラ
2300万画素
1/2.3インチセンサー

500万画素インカメラ
指紋センサー 非搭載 搭載
バッテリー容量 2300mAh 2900mAh
重量 137g 136g
サイズ 横66.8mm
縦143.6mm
厚さ7.9mm
横65mm
縦127mm
厚さ8.9mm
ホワイト
ブラック
ライムゴールド
ローズゴールド
ブラック
ゴールド
クローム
防水・防塵 なし IP65/IP68
SIMカード Nano SIM Nano SIM

 
指紋認証も防塵防水もなくなりハードスペック的に見るべきところは何もないです。ディスプレイは他の二機種と同じ5インチ。強いて言えば薄くて軽いですね。

しかしCPUスペックから考えても廉価版なので価格がわからないと判断はできません。性能的には3Dのゲームをやらない限り十分なので低い価格帯で出てくるならコスパのいい機種になるかもしれません。

逆にそうでないとウリはデザインだけ。LTEのカテゴリは4なのでキャリアアグリゲーションも非対応。本当に格安モデルという立ち位置。

広告

 

日本での発売予定はXperiaX Performanceのみ

スペックを載せておいてなんですが現時点では日本での発売予定はXperiaX Performance一機種のみ。今年の夏モデルで出てくる予定。XやXAが国内発売されるかどうかはわかりません。

一般人にとってはCPUの違いは割とどうでもいい(Snapdragon820によって搭載される機能が変わるならその限りではないですが)ですし、どれも5インチという事でなんだかパッとしないラインナップに感じました。

ドコモ・au・ソフトバンクの3キャリア全てで取り扱われます。発売日は6月中旬との事。追記:予約が開始されました。XperiaX Performanceはドコモ・au・ソフトバンクで6月中旬発売。予約も開始!をどうぞ

6.4インチのXperiaZ Ultraも後継機が出る気配はありません。4KディスプレイもXperiaZ5 Premiumで終わりでしょうか。新しいシリーズにしては無難(スマホで無難というのはいい機種ですけどね)におさまりそうなので玄人受けはしないかもしれません。

追記:auでは6月中旬以降の発売だそうです。公式のオンラインストアに情報が出ています

iPhone8やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


スマホ・Android
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて