最新ブログ Amazonサイバーマンデー2016おすすめ商品とジャンル別リンク集。Kindleやゲーム機や家電などセール中


【続編?】デスノートの新サイトで3月3日に何かが起こる

ねこ

デスノートの続編かと噂されている情報ですが、3月3日の12時に何かが起こるというカウントダウンが新サイトで始まっています。

広告


お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


実写映画化もされた人気マンガ『DEATH NOTE(デスノート)』降誕10周年の特設サイトが更新され、トップページで謎のカウントダウンが開始されている。

同サイトは今月8日にオープン。その当時は「デスノート」降誕10周年を告げるロゴのみで、そのほかのコンテンツは公開されていなかった。今回更新されたトップページでは、カウントダウンタイマーのほか、「このノートに触れれば、記憶は蘇る。」との一文とともに、「DEATH NOTE」と表紙に書かれたノートのイラストが掲載。そのノートにカーソルをONすると、死神・リュークのイラストが登場するという仕様になっている。

Yahoo

デスノートの続編?

「デスノート」は2003年から2006年まで週刊少年ジャンプで連載されていたマンガです。原作者は大場つぐみさん、作画は小畑健さん。

累計発行部数は3000万部を越え世界中で人気となっている作品。最近話したオタクのフランス人も「デスノートは数あるマンガの中で最高の作品の一つだ」と言っていました。

そのデスノートが10周年記念という事で何か動きがあるようです。新しいティザーサイトがオープンされました。サイトはこちら。

デスノート01

 

10日と20時間と29分と37秒後。計算すると3月3日の正午になります。このノートに触れれば、記憶は蘇る。

何が起こるかはわかりませんが、すでに実写映画化もアニメ化もされているので残りはOVA化・アニメ映画化・続編の連載くらいしか思いつきません。

集英社が出しているニュースという事はやはりマンガ媒体でのアクションが濃厚だと思います。続編のマンガだったら嬉しいですね。ゲーム化とかだったら完全にがっかりニュースですが…

広告

小畑健さんは別作品を連載中

作画の小畑健さんは「バクマン。」終了後は週刊連載していませんでしたが、現在はハリウッドムービー化も決定した「All You Need Is Kill」をヤングジャンプで連載中。

ラノベ原作のマンガ化ですが、期間限定でWebでも読めます。となりのヤングジャンプはWeb媒体。知らなかった人はぜひ読んでみて下さい。スマホにも対応していますよ。

以下はハリウッド版である「Edge of Tomorrow」のプロモーション動画。合わせてどうぞ。

アマゾンにクーポンがある事は意外とみんな知らない

Amazonクーポン 食料品も日用品も安い!

楽天だって毎日タイムセールをやっていますよ

楽天タイムセール 毎日19:00から。昼にチェックしておこう!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


マンガ・アニメ・ゲーム
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて