最新ブログ Amazonサイバーマンデー2016おすすめ商品とジャンル別リンク集。Kindleやゲーム機や家電などセール中


「LINEバイト」が二月からスタート。LINEでバイト探しが可能に

LINE

LINEでバイト探しができるサービスが始まるそうです。求人情報のインテリジェンスとLINEが組んでAUBEという新会社を設立するとか。

広告


お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。

LINEバイトが二月からスタート

今や日本の人口の4割以上がインストールしているメッセージングアプリLINE。
単なるチャットやゲームに留まらず決済サービスのLINE Pay、スケジュール調整サービスのLINEスケジュールなど様々な機能をどんどんリリースしています。

今回発表されたのはバイト探しができるサービス。このあたりは確かにスマホに最適化されている感じはしなかったので、LINEのアカウントと紐付けたり簡単操作で応募ができれば広がりそうな気もしますね。

インテリジェンスホールディングスとLINEは1月15日、アルバイト求人情報を提供する新サービス「LINEバイト」を運営する新会社「AUBE」(オーブ)を設立することで合意したと発表した。2月にサービスを開始する計画だ。

新会社は2月に設立を予定。資本金は3億円で、インテリジェンスが51%、LINEが49%を出資する。社長には、インテリジェンスの上土達哉メディアデイビジョン企画本部長が就任する。

ITメディア

 
転職や求人情報を扱うインテリジェンスが主となって新会社「AUBE」を設立するとの事。

広告

 

若者の多いLINEには相性が良さそう

既存のLINEアプリに統合されるのか専用の新アプリがリリースされるのかはわかりませんが、若年層のユーザが多いLINEとは親和性の高いサービスになりそうですね。以下は2014年7月にマクロミルが調査したLINEのユーザ層

LINEバイト01

LINE 2014年10月-2015年3月期 媒体資料

 
サンプル数2078人は2人動いただけで0.1%ずれるので十分とは言えない気もしますが概ねこの通りでしょう。
メインターゲットとなる10代から29歳までが4割以上を占めているので、圧倒的とまではいかずともやっぱり若年層に人気のあるLINE。

私が高校生くらいの頃はグッドウィルというケータイから日払いのバイトに応募できるサービスが大人気だったのですが、謎の経費を請求されたり運営側の対応がアレだったりという事で結局消えていったのを覚えています。

最初は短期のアルバイト中心、乗ってきたら「LINE派遣」が出たりして。いずれにせよインテリジェンスが持っている求人なら安心感はありますね。
あとはシステムを生かしたマッチングができるかどうか。今後に期待。

iPhone7やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

今まで使ってたスマホ・いらないスマホは全部Smarketに買い取って貰えばOK

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


LINE
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて