最新ブログ 伝説ポケモン、ルギアとフリーザーがレイドバトルで出現!ファイヤーやサンダーは後日


X-Pro2の作例・画質レビュー。前機種のX-Pro1・フルサイズのD800と比較

FUJIFILM X-Pro2 東京銀座

FUJIFILM X-Pro2 f/5, 1/7sec

富士フィルムのミラーレス一眼「X-Pro2」の写真作例と画質レビュー。旧モデルのX-Pro1、ニコンのフルサイズ機D800と比較している写真もあります。プロカメラマンの三田崇博(さんだたかひろ)さんから提供頂きました。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


富士フィルムのミラーレス一眼「X-Pro2」の作例と画質レビュー

3月3日に発売となった富士フィルムのミラーレス一眼「X-Pro2」の写真作例です。撮影は全て三田崇博さん。昔オーストラリアをふらふらしていた頃に出会ったJPS所属のプロカメラマンです。

今回は海外での撮影に持って行った「X-Pro2」と普段使っているフルサイズ機「ニコンD800」の使用感・画質の違いを寄稿頂いたのでどうぞ。

 

X-Pro2とX-Pro1のスペック比較

記事を見ている人は知っていると思いますが前機種のX-Pro1とのスペック比較を載せておきます。

X-Pro2とX-Pro1のスペック比較
  X-Pro2 X-Pro1
画素数 2,430万画素 1,630万画素
撮像素子
(センサー)
APS-Cサイズ
X-Trans CMOS IIIセンサー
原色フィルター採用
APS-Cサイズ
X-Trans CMOSセンサー
原色フィルター採用
処理エンジン X Processor Pro EXR Processor Pro
記録メディア SDカード
(デュアルスロット)
SDカード
記録方式 圧縮:Exif Ver.2.3 JPEG準拠、DPOF対応
非圧縮:14bit RAW/RAW+JPEG
圧縮:Exif Ver.2.3 JPEG準拠/DPOF対応
非圧縮:RAW、RAW+JPEG
記録画素数 [L]
3:2 6000×4000
16:9 6000×3376
1:1 4000×4000
[M]
3:2 4240×2832
16:9 4240×2384
1:1 2832×2832
[S]
3:2 3008×2000
16:9 3008×1688
1:1 2000×2000
[L]
3:2 4896×3264
16:9 4896×2760
1:1 3264×3264
[M]
3:2 3456×2304
16:9 3456×1944
1:1 2304×2304
[S]
3:2 2496×1664
16:9 2496×1408
1:1 1664×1664
レンズマウント FUJIFILM Xマウント FUJIFILM Xマウント
撮影感度 ISO200~12800
(1/3段ステップ)
拡張感度 100/25600/51200
ISO200~ISO6400
(1/3段ステップ)
拡張感度 100/12800/25600
測光方式 TTL256分割測光
マルチ/スポット/アベレージ/中央重点
TTL256分割測光
マルチ/スポット/アベレージ
露出補正 -5.0EV~+5.0EV 1/3EVステップ -2.0EV~+2.0EV 1/3EVステップ
シャッタースピード 30秒~1/8000秒(メカ)
1秒~1/32000秒(電子)
30秒~1/4000秒
連写 8コマ/秒
可逆圧縮RAW:33枚
非圧縮RAW:27枚
6コマ/秒
フォーカス コントラストAF/位相差AF
273点
コントラストAF
49点
光学ファインダー フレーム視野率92%
ファインダー倍率0.36倍/0.6倍
フレーム視野率90%
ファインダー倍率0.37倍/0.6倍
電子ファインダー 0.48型カラー液晶ファインダー
236万ドット
視野率約100%
0.47型カラー液晶ファインダー
144万ドット
視野率約100%
光学ファインダー フレーム視野率92%
ファインダー倍率0.36倍/0.6倍
フレーム視野率90%
ファインダー倍率0.37倍/0.6倍
液晶モニター 3.0型 162万ドット 3.0型 123万ドット
動画撮影 1920×1080 60fps 1920×1080 24fps
Wi-Fi 対応 非対応
防塵・防滴 対応 非対応
サイズ 幅 140.5mm
高さ 82.8mm
奥行き 45.9mm
最薄部34.8mm
幅 139.5mm
高さ 81.8mm
奥行き 42.5mm
最薄部 34.1mm
重量 495g
(付属バッテリー含む)
450g
(付属バッテリー含む)

 

夜景の撮影をX-Pro1・D800と比較

発売前に富士フイルムさんにX-Pro2をお借りしたので、まずは明かりのある夜間の撮影を比較してみました。画像はフルサイズのニコンD800、X-Pro1、X-Pro2の順です。

すべて絞り値固定で撮影しました。手持ち撮影のため感度の低いものは少しブレの影響もあるかと思いますが主に高感度でのノイズ感を比較していきたいと思います。ISO200

Nikon D800 ISO200

Nikon D800 f/4, ISO200, 1/5sec

FUJIFILM X-Pro1 ISO200

FUJIFILM X-Pro1 f/4, ISO200, 1/3.5sec

FUJIFILM X-Pro2 ISO200

FUJIFILM X-Pro2 f/4, ISO200, 1/6.5sec

 
ISO3200

Nikon D800 ISO3200

Nikon D800 f/4, ISO3200, 1/80sec

FUJIFILM X-Pro1 ISO3200

FUJIFILM X-Pro1 f/4, ISO3200, 1/56sec

FUJIFILM X-Pro2 ISO3200

FUJIFILM X-Pro2 f/4, ISO3200, 1/100sec

 
ISO6400

Nikon D800 ISO6400

Nikon D800 f/4, ISO6400, 1/160sec

FUJIFILM X-Pro1 ISO6400

FUJIFILM X-Pro1 f/4, ISO6400, 1/110sec

FUJIFILM X-Pro2 ISO6400

FUJIFILM X-Pro2 f/4, ISO6400, 1/200sec

 
最後にX-Pro2のISO12800

FUJIFILM X-Pro2 SO12800

FUJIFILM X-Pro2 f/4, ISO12800, 1/400sec

 

トリミングしてディテールをチェック

それでは高感度のノイズを比較していきます。以下はそれぞれの写真の左上の部分をトリミングしたもの。同じ順番で並んでいます

Nikon D800 ISO200

Nikon D800 f/4, ISO200, 1/5sec

FUJIFILM X-Pro1 ISO200

FUJIFILM X-Pro1 f/4, ISO200, 1/3.5sec

FUJIFILM X-Pro2 ISO200

FUJIFILM X-Pro2 f/4, ISO200, 1/6.5sec

 
ISO3200

Nikon D800 ISO3200

Nikon D800 f/4, ISO3200, 1/80sec

FUJIFILM X-Pro1 ISO3200

FUJIFILM X-Pro1 f/4, ISO3200, 1/56sec

FUJIFILM X-Pro2 ISO3200

FUJIFILM X-Pro2 f/4, ISO3200, 1/100sec

 
ISO6400

Nikon D800 ISO6400

Nikon D800 f/4, ISO6400, 1/160sec

FUJIFILM X-Pro1 ISO6400

FUJIFILM X-Pro1 f/4, ISO6400, 1/110sec

FUJIFILM X-Pro2 ISO6400

FUJIFILM X-Pro2 f/4, ISO6400, 1/200sec

 
ISO12800

FUJIFILM X-Pro2 ISO12800

FUJIFILM X-Pro2 f/4, ISO12800, 1/400sec

 
解像度は画素数の違いがあるのでD800が優勢ですが富士の2機種はローパスフィルターがない分、解像感はD800よりも高くなっています。

X-Pro1とX-Pro2では同感度でそれほど大きな差は見られませんでしたが画素数が大幅に増えていることを考えるとかなり健闘していると思います。

 

陽のある屋外でコントラストをD800と比較

奈良県の月ヶ瀬梅林で撮ってきたもの。D800との比較です。F値は11

Nikon D800 f/11

Nikon D800 f/11, 1/125sec

FUJIFILM X-Pro2 f/11

FUJIFILM X-Pro2 f/11, 1/125sec

 
好みにもよりますがX-Pro2のほうが鮮やかさが際立っています。これはX-Pro1でも同様の傾向です。またコントラストも強めな印象を受けました。

 

X-Pro2の作例

X-Pro2とFUJIFILM フジノンズームレンズ XF10-24mmF4 R OISの組み合わせで撮った作例など。こちらは愛媛の道後温泉

FUJIFILM X-Pro2 f/14 愛媛道後温泉

FUJIFILM X-Pro2 f/14, 10sec

 
台湾の旧正月に行われる平渓天燈祭(天燈節)と2016年台湾ランタンフェスティバルに行ってきました。平渓天燈祭では場所取りに朝8時から10時間待って撮影しました

FUJIFILM X-Pro2 f/4 台湾スカイランタン

FUJIFILM X-Pro2 f/4, 1/60sec

 
こちらはランタンフェスティバル

台湾ランタンフェスティバル

FUJIFILM X-Pro2 f/10, 1/2.1sec

台湾ランタンフェスティバル

FUJIFILM X-Pro2 f/9, 1/1.7sec

台湾ランタンフェスティバル

FUJIFILM X-Pro2 f/8, 1/2.8sec

 
日本人に人気の九份

台湾九份

FUJIFILM X-Pro2 f/18, 25sec

 
先に述べた発色の良さは特に夜景を撮影したときに感じます。台湾にはD800を持っていかなかったので比較できませんが、機材の重さを考えると(D800は900g)ローパスレスで解像感が高く高感度にも強くなったX-Pro2はスナップ撮影に最適なカメラではないでしょうか。

 

三田崇博(さんだたかひろ)

三田崇博
1975年奈良県生駒市生まれ。旅好きが高じ2008年、サラリーマンから独学で写真家に転向。世界遺産の撮影をライフワークとし、現在までに85以上の国を訪れ、300ヶ所以上の世界遺産を撮影。定期的に全国各地で写真展・講演会を行っている。総合旅行業務取扱管理者の資格も持つ。JPS(日本写真家協会)会員

4/22~28 東京六本木、富士フイルムフォトサロン東京にて写真展「世界三十六景」を開催

三田崇博オフィシャルページでは世界各国で撮った写真を「今週の世界遺産」として週に一度紹介しています。写真展の情報も掲載しているのでぜひアクセスしてみて下さい。Facebookページでは日々のスナップやそこでしか見られない写真も公開しています。

アマゾンにクーポンがある事は意外とみんな知らない

Amazonクーポン 食料品も日用品も安い!

楽天だって毎日タイムセールをやっていますよ

楽天タイムセール 毎日19:00から。昼にチェックしておこう!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


デジカメ・一眼レフ
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて