最新ブログ Amazonサイバーマンデー2016おすすめ商品とジャンル別リンク集。Kindleやゲーム機や家電などセール中


ワイモバイルが業務委託した会社が個人情報入りのPCを紛失

通信サービス

トップのねこ画像01

ワイモバイルが公式サイトにお詫び文を掲載しています。業務委託している会社が個人情報入りのPCを紛失したとの事ですが…

広告


お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


Y!mobileがお詫び文を掲載

かつてイーモバイルが提供していた「つながるマップ」というサービス。これはイーモバイルのエリア内で回線のスピードテストをし、その結果を投稿すると景品などが貰えるというものでした。

繋がる場所をユーザ同士で共有しようという後ろ向きなのか前向きなのかわからない企画(繋がらないのが前提?!)でしたが現在はサービス停止中です。

日頃より当社サービスをご利用頂きありがとうございます。

旧イー・モバイルが、2013年1月28日(月)から2014年1月24日(金)まで提供していたコミュニティサイト「つながるマップ」において、その運営を委託している会社の社員が業務で使用しているパソコン1台を紛失したことが2014年8月2日(土)未明に判明し、同12日(火)夜に紛失したパソコンに「つながるマップ」の利用者情報が含まれていることが判明しました。

紛失したパソコンに含まれていた「つながるマップ」の利用者情報(住所、氏名、生年月日、メールアドレスなど)は、2013年3月3日(日)までにご登録いただいた1,321名分となります。対象のご利用者へは個別にご連絡いたします。
※当該コミュニティサイトではクレジットカード情報はご登録いただいておりません

Y!Mobile

 

半年以上前に停止したサービスの顧客情報を未だに一社員が持っているというのはなんだか。約款を読んでないので知りませんが、普通こういうものはサービスが終了したら破棄されるべきだと思います。

広告

顧客情報をローカルに保存しているとは

文章を見るに持ち運びのモバイルPCを失くし、そのPC自体に個人情報が入っていたというように読めます。単にネット上の参照権限があるだけならあんな書き方はしないはず。

モバイルにAccess(マイクロソフトのデータベース管理ソフトです)が入っているとは考えにくいので、多分Excelかなにかに保存していたのでしょう。

今時であればデータはクラウドに置いてそれをVPNで参照する、くらいしていても良さそうなものですが。ネットワーク系の仕事を手がける会社ならなおさらでしょう。PCを失くしてしまうのはある種不可抗力としてもこれは危機管理がなってないと言わざるを得ません。

 

とは言え流出が決まったわけではない

PCには当然パスワードがかかっていますし、それをかいくぐってまで悪用しようという輩に拾われる確率は決して高くないでしょう。実害が出る可能性自体は相当に低いはず。

対象者である1,321名にはすでにメールで連絡がいっているそうです。ワイモバイル、早速ケチがついてしまいましたね。

iPhone7やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

今まで使ってたスマホ・いらないスマホは全部Smarketに買い取って貰えばOK

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


通信サービス
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて