最新ブログ iPhone8/8 Plus予約開始!iPhone7/7 Plusと何が違うかスペック比較


auがスーパーカケホに1GBプランを新設。料金は最安で4,284円

au

auがスーパーカケホに1GBプランを新設

auがスーパーカケホの料金プランに1GBコースを新設しました。ソフトバンク・ドコモと合わせて総務省の要望である低容量向けプランが出揃った形です。料金はauスマートバリューを適用すれば最安で4,284円。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


auがスーパーカケホに1GBコースを追加

総務省の要望であった月額5,000円を目安としたライトユーザ向けのプランですが、ドコモは家族向けの割安パケットプランであるシェアパック5ソフトバンクは1GBで5,292円の低容量向けプランをそれぞれ発表しています。今回のauの発表内容はソフトバンクと似通った内容。

どこもかしこも税込みにしたら5,000円を超えたり家族も巻き込まないと5,000円以下にならなかったりとなかなか強かに滑り込んできた感じです。

KDDI、沖縄セルラーは、2016年3月 (予定) より、月額1,700円で5分以内の通話が通話回数の制限なく24時間かけ放題となる「スーパーカケホ (電話カケ放題プランS)」と組み合わせてご利用いただける、月間データ容量が1GBのデータ定額サービス「データ定額1」(月額2,900円) の提供を開始します。

これにより、データ通信のご利用が少ないお客さまの場合、auスマートフォンが月額4,900円からご利用可能となります。

「スーパーカケホ」に1GBのデータ定額サービス登場!

 

スーパーカケホの料金

auはスーパーカケホに3,132円の1GBコースを追加しました。基本料金の1,836円とLTE NETの324円を足すと合計月額は5,292円。ソフトバンクと全く同じです。

auの料金プラン(ドコモもソフトバンクもプラン名が違うだけで中身はほぼ同じ)は何分でも通話し放題の「カケホ」と5分間だけ通話し放題の「スーパーカケホ」があります。基本料金は以下の通り

 
これに合わせられるパケット通信プランは今まで4,536円の3GBコースが最小でしたが、今回新設された1GBプランは3,132円というわけです。

 

auスマートバリュー適用可はいいが電話カケ放題プランは対象外

auは昔からスマホと家の光回線のセット割「auスマートバリュー」が好評で(ドコモとソフトバンクのセット割は非常に分かりづらい)、今回の1GBプランも適用させればスマホ1台につき毎月1,008円の割引が受けられます。

これにより合計月額は4,284円となりますが、今回の新プランは電話契約がスーパーカケホのみというのは片手落ちですね。通話をよくするカケホ契約者は1GBプランに申し込みはできません。

どちらかと言えば通話をしない人ほどデータ通信の容量が必要(LINEなど無料のデータ通信通話を使うため)で、電話をよく使うカケホユーザこそ月間1GBの低容量プランが欲しいはず。

広告

 

申し込みは3月からスタート

ドコモは3月以降・ソフトバンクは4月以降に低容量プランがスタート。auも3月以降に契約可能になる見込みです。

スマホの0円販売が今日からなくなる可能性大という事もあり、月々のケータイ代と通信の満足度のバランスを取るのには情報収集が必要になりそうです。

興味のある方は格安SIM・MVNOカテゴリを見ておくといいですよ。ケータイ代を節約するヒントを書いています。

auのスマホの予約はオンラインなら並ぶ必要もなく24時間手続き可能。同じ金額で並ばず買えて頭金もなし。

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


au
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて