「 スマホ・Android 」 一覧

Androidを中心としたスマホ全般のニュース。キャリアのスマホのほかSIMフリーの機種も増えてきました。スペックと価格の解説が中心

UQモバイルとワイモバイルがiPhoneSEを販売へ。格安SIMの月額料金は端末代込み3,218円から

格安SIM・MVNO

UQモバイルとワイモバイルがiPhoneSEを販売します。端末代金は26,028円から、iPhoneSEの本体代を含めたSIMカードの月額料金は3,218円から。UQモバイルとワイモバイルは通信速度も非常に速いMVNO。格安SIMデビューにどうぞ。

ソフトバンク回線を使った日本通信の格安SIM「b-mobile S 開幕SIM」「U-mobile S」はテザリング不可、音声通話SIMなし

格安SIM・MVNO

ソフトバンク回線を使ったMVNO、つまり格安SIMが日本通信から発売されます。サービス名は「b-mobile S 開幕SIM」。そのノウハウを使った「U-mobile S」も全く同じSIMカード。テザリングもできず音声通話SIMもないという酷い内容。おすすめしません。

iPhoneでもAndroidでも、大きいスマホを片手で操作するならバンカーリングは必須!ケースの上からでもおすすめ

スマホ・Android

大型スマホを片手で操作するならバンカーリングは買っておきましょう。iPhoneユーザもAndroidユーザも便利に使えるはずですよ。ケースの上からでも装着できるのでおすすめ。

2台目のサブスマホをNexus5XからZenFone3に乗り換えたので比較

スマホ・Android

今まで2台目として使っていたNexus5XをZenFone3に変えました。サイズ感も変わらず性能は若干のパワーアップ。メインスマホとしても十分なスペックなのでSIMフリーのAndroidスマホを考えている人はおすすめですよ。

ZenFone3とiPhone7のカメラの画質を比較。料理、風景写真など

スマホ・Android

ZenFone3とiPhone7のカメラの画質を比較しました。主に料理と風景写真です。デフォルトのカメラアプリで設定をいじらずに撮影しています。

ZenFone3にピッタリなRay OutのTPU・ポリカーボネートケースをレビュー

スマホ・Android

ZenFone3とピッタリのケースをいただいたのでご紹介。TPUとポリカーボネートを素材にした柔らかいのに耐久性は高いケースです。大きなスマホでもケースはつけておくのをおすすめします。

フランスの格安SIMフリースマホ。Wiko「Tommy」とAlcatel 「PIXI4」のスペック比較

スマホ・Android

フランスのスマホメーカーであるWikoとAlcatelが日本市場向けに格安スマホをリリース。機種名は「Tommy」と「PIXI4」。どちらも1万円代という事でスペック比較してみました。

2017年おすすめの格安SIM。通信速度ならワイモバイルかUQモバイル、月額の安さならドコモ系MVNO

格安SIM・MVNO

MVNO(格安SIM会社)はたくさんありますが、どれがいいのか通信速度の評判や使い勝手を含めた2017年のおすすめを選んでみました。ソフトバンク・auのサブブランドと呼ばれるワイモバとUQ、そして月額料金が安いドコモ系MVNOのイチオシをチョイス。

Google翻訳のリアルタイム翻訳は凄いけど、自動翻訳の精度の劇的な改善を期待してしまう

スマホ・Android

スマホのカメラを使ったGoogle翻訳アプリのリアルタイム翻訳が凄いと話題になっていますが、個人的には自動翻訳が出始めてから現在までの翻訳精度の進歩が非常に緩いなと感じています。

ZenFone3 Maxが楽天モバイルなどMVNOで発売開始。前機種とのスペック比較

スマホ・Android

バッテリー容量が大きい格安スマホ「ZenFone3 Max」がASUSから発売されました。楽天モバイルやDMM mobileなどMVNOでも取り扱われています。前機種のZenFone Maxとスペック比較。

FREETELのPriori4・Priori3Sのスペック比較。ポケモンGO対応で15,984円と超おすすめ

スマホ・Android

FREETELからPriori4が発表されたので前機種のPriori3Sとスペック比較。ジャイロセンサー搭載でポケモンGOに対応、スペックアップしながら値段は16,000円。1万円台の価格でSIMフリースマホを探している人はこれ以外の選択肢はないでしょう。

ソフトバンクからワイモバイル・auからUQ mobileなど回線が同じならSIMロック解除不要に

格安SIM・MVNO

ソフトバンク系列の格安SIMであるワイモバイル、au系列の格安SIMであるUQ mobile。今まではキャリアのスマホでMVNOの回線に乗り換える際はSIMロックの解除が必要でしたが今後は不要となりそう。

楽天モバイル、honor6 PlusやZenFone2・ZenFone3など激安セールを実施

格安SIM・MVNO

楽天モバイルがhonor6 PlusやZenFone2などの旧機種、honor8やZenFone3などの最新スマホをセール中。データ通信SIMの申し込みでも値引きが受けられるので初めて格安SIMとSIMフリースマホを試すのにも最適。

XperiaXZとXperiaX Performanceのスペック比較。au・ドコモ・ソフトバンクの価格まとめ

スマホ・Android

XperiaXZと前モデルに当たるXperiaX Performanceのスペックを比較。基本スペックは据え置き、バッテリーがやや増えディスプレイサイズが5.2インチとなり充電ポートはUSB Type-Cに。au・ドコモ・ソフトバンクの価格とキャンペーンもまとめています。

ドコモ限定のXperiaX Compact SO-02JとXperiaZ5 Compactのスペック比較

スマホ・Android

XperiaX Compactはドコモでしか予約・購入できません。前モデルのXperiaZ5 Compactとスペック比較しました。処理性能は上がっていますが分厚くなりバッテリー容量も落ちたのは残念。

  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて