最新ブログ iOS9.3.5リリース、致命的なセキュリティホールの修正アプデ。私はダウンロードせず


iOS8は不具合が満載。アップデートは注意

iOS

iOS8の不具合に注意。アップデートは待った。致命的な不具合はiOS8.1まで修正されないのでバグ報告を待ちましょう。

広告


★節約おトク情報。お見逃しなく!

iOS8の不具合に注意

iOS8は日本時間で9月18日の午前2時に配信されます(この記事は18日0時に書いています)。

小数点以下の数字が変わるアップデートをマイナーアップデートといい、小数点以前の数字が変わるアップデートをメジャーアップデートと言います。iOS7.1.3からiOS7.1.4に変わるのが前者、今回のようにiOS7.1.4からiOS8.0に変わるのが後者。

あと二時間でiOS8がリリースされるので、18日にこの記事を見ている方はきっとダウンロード可能になっている事でしょう。しかしアップデートは少しお待ちを。

以下は「iCloud Driveという新しいクラウドを設定すると他のiOS7端末の同期ができなくなり元に戻せない」という内容の記事。仕様なのですが不具合の副産物のようなものです。

iOSはメジャーアップデートで必ずと言っていいほど不具合を起こします。上記記事に書いてある内容にピンとこない方はアップデートは待つのが無難。

 

iOS8自体というよりアプリとの対応が×

今回は画面サイズも変わるiPhone6・6Plus用のOSなので、いくら古い端末で対応しているとは言え不具合の可能性もいつも以上に高いです。LINEは落ちまくるそうですよ。

 
ガンホースクエニはすでに一部アプリがiOS8.0に間に合わなかったと声明を出しています。コロプラの白猫プロジェクトも一部機能が使えないとアプリ内で通知を出していますね。

Dropboxも自動アップロード機能でエラーが出ると報告しています。これは大手だからできる事であって、個人製作のアプリなどはこうした通知も難しいはず。

※12:20追記:DropboxはiOS8対応で新バージョンがきています。使えないアプリは最新版を確認してみて下さい

Dropbox 3.4(無料)
(サイズ: 46.3 MB)

※11:30追記:LINEも最新の4.6.1がリリースされました。説明文に「iOS8に対応」と書いてあるので大丈夫そう。お試しを。

LINE 4.6.1(無料)
(サイズ: 34.5 MB)

バッテリーの持ちが悪くなるくらいで済めばいいですが、アプリが起動しない・特定の動作でフリーズするなど致命的なものだった場合のダメージは計り知れません。

 

iOS8は詳しい方以外極力アップデートしないように

メジャーアップデートで多少の不具合はiPhoneユーザにとってはいつもの事なのですが、ネットを見ていると今までよりもアプリとの不具合の報告が多いように感じます。

私は余っているiPod touchをアップデートしてみるつもりですが、1台しかないメインのiPhoneに不具合が出たら生活に支障を起こす可能性があります。携帯電話なので。

ネットにはデジタル機器に詳しい方や新しいもの好きの人達がたくさんいるのですぐに不具合の報告が上がります。それによってアップルやアプリ会社が修正のプログラムをリリースしてくるのが通常の流れ。

ITに詳しい自信がある・何かあっても自分で対応できるという方以外はメジャーアップデートしてはいけません。詳しい人達に任せましょう。

特に初日はサーバも混み合うのでダウンロードしたファイル自体が壊れていたりする可能性もあります。危ない橋を渡る場面ではありません。ゆっくり補修されるのを待ちましょう。

2台持ちでなくメイン機の方はiOS8.1あたりまで待つのがよろしいかと思います。詳しくなさそうな周りの方には「ちょっと待った方がいいよ」と教えてあげて下さい。

iOS8自体の不具合は報告があり次第追記していきますが、今回はアプリの開発元がこぞって間に合ってない印象があります。LINEなんかのインフラアプリで不具合は嫌ですね。

広告

iOS8自体の不具合?報告追記

12:50追記:ソースが2ちゃんねるなので何とも言えませんが電話帳が消えた方がいるそうです。

レスを読むにiCloudへバックアップを取っていない状態で前述のiCloud Driveをオンにしデータの同期が出来なくなった形でしょうか。他に報告がないのでレアケースだと思いますが一応リンクを載せます

 
※22:00追記:ユーザ辞書が消えたという報告も見ましたが、これもおそらく同期の設定だと思います。ユーザ辞書の同期はiCloudの「書類とデータ」の項目をオンにしないといけなかったはず。あるいはオンになっていてiCloudに保存されているけど、iCloud Driveを有効にしていた結果同期ができなかった?

推察で申し訳ないですがそういった現象もあったようです。ただ消えてない人もいるのでiOSに共通する不具合ではないはず

 
※19日20:00追記:ファイルのアップロードにバグが出たそうです。宅ファイル便などのオンラインストレージの他Facebookへの画像アップもエラーになるとか。Safari経由の場合のみ出るそうなのでこれはiOSのバグっぽいです

 
※20日10:50追記:純正アプリのメールとSafariが開けない方も。メールは設定系の同期の問題かもしれませんがSafariにはバグがあると見て良さそう

 
※20日20:30追記:iPhone6でWi-Fi接続が不安定との事です。iPhone5では大丈夫との事ですが、ハード的な問題ならリコール不可避。ソフト的な問題ならアップデート待ち。多分iOSの問題。

 
※21日11:40追記:iPhoneHacksがiOS8のバグ報告をまとめています。以下

・HealthKitの不具合
・ブルースクリーンになるバグ
・Safariからのファイルアップロード(上記のもの)
・OTAのエラー(iPhone単体でのアップデートでリカバリーモードに入る)
・設定アプリがクラッシュする
・Spotlightの設定が記憶されない
・カメラロールが消えて混乱している(これは仕様です)
・VPNが自動接続される
・キーボードを変更すると消える
・拡張機能のバグ

iOS8.0.1は現在開発中でしょうね。リリースされてから反応を見ましょう。

iPhone・Xperia・Galaxyなどスマホの購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


iOS
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhoneSEやiOS10、FacebookやLINE、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて