最新ブログ Amazonサイバーマンデー2016おすすめ商品とジャンル別リンク集。Kindleやゲーム機や家電などセール中


2013秋のアップル新製品発表会まとめ。iPadが大幅アップデート!

Apple

ねこ

10月22日(日本時間では10月23日)のApple新製品発表会のまとめです。リリースされるのはMacbookPro、MacPro、iPadminiのRetinaモデル、iPadAir、そしてMacOS X Mavericks。新旧の比較も載せています。スペックや詳細は以下からどうぞ。

広告


お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


※スマホの方は画面を横にしてご覧下さい。iPhoneユーザでFacebookから見ている方は右下のボタンから「サファリで開く」をタップすると横画面でも見れるようになります

 

MacbookPro13インチ

MacbookproRetina01

モデル 旧Macbook Pro 新Macbook Pro
OS Mountain Lion OS X Mavericks
CPU 2.5GHz Core i5 2.4GHz Core i5
メモリ 8GB/16GB 4GB/8GB/16GB
パネル 13.3インチ
2560×1600
13.3インチ
2560×1600
ストレージ 128GB/256GB 128GB/256GB/512GB
通信機能 Wi-Fi a/b/g/n
(nは2.4GHz/5GHz)
Bluetooth4.0
Wi-Fi a/b/g/n/ac
(nは2.4GHz/5GHz)
Bluetooth4.0
外部接続 MagSafe 2電源ポート
USB3.0 x 2
Thunderbolt x 2
(別売りのケーブルで
Ethernetと
FireWireに変換可能)
ヘッドフォンポート
SDXCカードスロット
HDMI x 1
MagSafe 2電源ポート
USB3.0 x 2
Thunderbolt x 2
(別売りのケーブルで
Ethernetと
FireWireに変換可能)
ヘッドフォンポート
SDXCカードスロット
HDMI x 1
カメラ 720pインカメラ 720pインカメラ
バッテリー 7時間 9時間
重量 1.62kg 1.57kg
サイズ 奥行き21.9cm
幅31.4cm
厚さ1.9cm
奥行き21.9cm
幅31.4cm
厚さ1.8cm

 

CPUの周波数が落ちているのは気にしなくて大丈夫です。Haswellの第二世代となりちゃんとパワーアップしています。新OSが載る以外に大きな変更点はなく、サイズと重量が少し小さくなった程度です。

最小構成で134,800円、メモリ8GBでストレージ256GBにすると154,800円、CPUが2.6GHzでストレージ512GBのモデルが184,800円です。

またドライブつきモデルが欲しい方は旧型の非Retinaタイプの13インチしか選択肢はなくなりました。発売は本日から。

 

MacbookPro15インチ

MacbookproRetina01

モデル 旧Macbook Pro 新Macbook Pro
OS Mountain Lion OS X Mavericks
CPU 2.3GHz Core i7 2.0GHz Core i7
メモリ 8GB/16GB 8GB/16GB
パネル 15.4インチ
2880×1800
15.4インチ
2880×1800
ストレージ 128GB/256GB 128GB/256GB/512GB
通信機能 Wi-Fi a/b/g/n
(nは2.4GHz/5GHz)
Bluetooth4.0
Wi-Fi a/b/g/n/ac
(nは2.4GHz/5GHz)
Bluetooth4.0
外部接続 MagSafe 2電源ポート
USB3.0 x 2
Thunderbolt x 2
(別売りのケーブルで
Ethernetと
FireWireに変換可能)
ヘッドフォンポート
SDXCカードスロット
HDMI x 1
MagSafe 2電源ポート
USB3.0 x 2
Thunderbolt x 2
(別売りのケーブルで
Ethernetと
FireWireに変換可能)
ヘッドフォンポート
SDXCカードスロット
HDMI x 1
カメラ 720pインカメラ 720pインカメラ
バッテリー 7時間 8時間
重量 2.02kg 2.02kg
サイズ 奥行き24.71cm
幅35.89cm
厚さ1.8cm
奥行き24.71cm
幅35.89cm
厚さ1.8cm

 

13インチと同様CPUに関してはちゃんとパワーアップしています。こちらはサイズ等に変更はなし。

最小構成で204,800円、CPUが2.3GHzになりストレージが512GB、そしてグラフィックチップの載ったモデルが264,800円です。

MacbookProは13インチ・15インチ共にすでに発売されています。別段変わりないので一つ前のモデルを持っている方は買い替えなくていいでしょう。発売は本日から。

 

MacPro

Macpro01

 

モデル 旧MacPro 新MacPro
OS Mountain Lion OS X Mavericks
CPU 3.7GHz クアッドコア
Xeon E5
3.5GHz ヘキサコア
Xeon E5
メモリ 6GB/12GB 12GB/16GB
ストレージ 1TB 256GB/512GB
通信機能 Wi-Fi a/b/g/n
(nは2.4GHz/5GHz)
Bluetooth2.1
Wi-Fi a/b/g/n/ac
(nは2.4GHz/5GHz)
Bluetooth4.0
外部接続 USB2.0 x 5
Thunderbolt x 2
FireWire x 4
ヘッドフォンポート
SDXCカードスロット
Mini DisplayPort
光デジタルオーディオ入出力
USB3.0 x 4
Thunderbolt2 x 6
HDMI x 1
ヘッドフォンポート
光デジタルオーディオ入出力
重量 18.1kg 5kg
サイズ 奥行き47.5cm
幅20.6cm
高さ51.1cm
直径16.7cm
高さ25.1cm

 

通称ゴミバコ。きちんとしたスペックが発表されましたね。お値段は最小構成で318,800円。発売は12月から。

小っちゃくなりました。うーん、ノーコメント…

広告

iPadmini Retina

iPadminiRetina01

 

モデル 旧iPadmini 新iPadmini Retina
OS iOS7 iOS7
CPU Apple A5 Apple A7 64bit
パネル 7.9インチ
1024×768
7.9インチ
2048×1536
ストレージ 16GB/32GB
64GB
16GB/32GB
64GB/128GB
通信機能 Wi-Fi a/b/g/n
(nは2.4GHz/5GHz)
Bluetooth4.0
Wi-Fi a/b/g/n/
(nは2.4GHz/5GHz)
Bluetooth4.0
カメラ 720pインカメラ 720pインカメラ
バッテリー 10時間 10時間
重量 308g 331g
サイズ 高さ200mm
幅134.7mm
厚さ7.2mm
高さ200mm
幅134.7mm
厚さ7.5mm

 

新しいiPadmini。さすがにRetinaに対応しました。まぁより小さいiPodTouchよりも解像度が低いのでは話にならないですからね。

特筆すべき点は128GBモデルが出た事。これは今まで容量不足に悩んでいた人にはありがたいアップデートだと思います。その他、若干厚くなり重量も増している点に注意。

Wi-Fiモデルの価格は16GBが41,900円、32GBが51,800円、64GBが61,800円、128GBが71,800円です。発売日は11月。

キャリア版の値段はわかりませんがドコモが出すかどうかは未定です。

 

iPadAir

iPadAir01

 

モデル 旧iPad 新iPadAir
OS iOS7 iOS7
CPU Apple A6X Apple A7 64bit
パネル 9.7インチ
2048×1536
9.7インチ
2048×1536
ストレージ 16GB/32GB
64GB
16GB/32GB
64GB/128GB
通信機能 Wi-Fi a/b/g/n
(nは2.4GHz/5GHz)
Bluetooth4.0
Wi-Fi a/b/g/n/
(nは2.4GHz/5GHz)
Bluetooth4.0
カメラ 720pインカメラ 720pインカメラ
バッテリー 10時間 10時間
重量 652g 469g
サイズ 高さ241.2mm
幅185.7mm
厚さ9.4mm
高さ240mm
幅169.5mm
厚さ7.5mm

 

これはかなり大きなアップデート。重量は30%軽くなりディスプレイが変わらないのにサイズも小さくなりました。128GBモデルも健在。今後はこのAirがiPadブランドのメインとなります。

しかしiPadminiのRetina版にも言える事ですが、A7チップって大丈夫なのでしょうか?現行のiPhone5sに採用されているものと同じですが、64bitがらみのフリーズ現象が多発している件は…

Wi-Fiモデルの価格は16GBが51,800円、32GBが61,800円、64GBが71,800円、128GBが81,800円です。発売日は11月1日。

キャリア版の値段はわかりませんがドコモが出すかどうかは未定です。

 

MacOS X Mavericks

wwdc2013-03
本日からダウンロードができます。なんと価格は無料。これは大盤振る舞いですね。今までは2,000円くらいアップデートにかかっていました。

MacOSは基本的に前のバージョンには戻せないので、急いでアップデートするよりは評判を待った方が無難です。最初のうちはダウンロードも混み合いますしね。

iPadバカ 究極の活用術


良くも悪くも大幅アップデートのiPad達が気になりますね。A7チップが少し心配ですが…

iPhone7やAndroidスマホの予約・購入はオンラインで素早く。並ぶ必要もなく24時間手続き可能。頭金もなし。

今まで使ってたスマホ・いらないスマホは全部Smarketに買い取って貰えばOK

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


Apple
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。生活や健康、マンガの話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて