最新ブログ Amazonプライムセール2017に繋がらない、アクセスできない人は商品やカテゴリページから試そう


Kindle FireがAmazonで3,980円なので注文したら即届いた。使用感などレビュー

Amazon・Kindle

Kindle Fire

Kindle Fireが3,980円で売っていたので即ポチ。5時間くらいでもう届いたのでレビューします。電子書籍の中でも小説を読みたい人、電子書籍目当てのタブレットで最初の一台を手軽に体験したい人におすすめ。

広告


2017年のホットでお得な格安SIM。節約に

お父さんやお母さん、子供のスマホ選びに。


Kindle Fireが安かったので買いました

AmazonのセールでKindle Fireが3,980円です。セール価格は7,980円なんですがプライム会員限定で4,000円引き。アマゾンプライム会員は年会費が3,900円なので入っていない人は実質1年間の年会費がタダになるようなものです。

欲しい人はプライム会員になった上でお買い求めください。詳細はAmazon Spring Sale実施中!評価の高い様々な商品が27日まで最大50%オフをどうぞ。今日で終わり。

ただ普段から8,980円&プライム会員は4,000円引きなので焦る事はありません。要はプライム会員に誘う撒き餌として使われているタブレットです。いつ買っても大丈夫ですよ。

12月12日追記:Kindle Fire、8GBモデルが3,480円と過去最安値です。本日1日限りなのでこの間見逃した方は品切れ前に買いましょう!

 

Kindle Fireのスペック

こちらがKindle Fireのスペック。はっきり言って超低スペックです。解像度は1024×600という時代遅れっぷり。メモリも1GBなので色んな作業はできません。Kindle Fire HDと比較。

Kindle FireとKindle Fire HDのスペック比較
  Kindle Fire Kindle Fire HD
初期OS Fire OS 5.1 Fire OS 5.1
CPU クアッドコア
1.3GHz
クアッドコア
1.5GHz
メモリ(RAM) 1GB 1GB
ディスプレイ 7インチ
1024×600
8インチ
1280×800
容量(ROM) 8GB 8GB
カメラ 200万画素
インカメラ
500万画素
インカメラ
通信方式 Wi-Fi(シングルバンド)
Bluetooth
Wi-Fi(デュアルバンド)
Bluetooth
マイクロSDカード 128GBまで 128GBまで
バッテリー 7時間 8時間
重量 313g 311g
サイズ 横115mm
縦191mmmm
厚さ10.6mm
横128mm
縦214mm
厚さ7.7mm
ブラック ブラック
ブルー
オレンジ
ピンクパープル
税込み価格 8,980円
(プライム会員4,000円引き)
19,980円

 

Kindle Fireのフォトレビュー

中身は本体、充電ケーブル、アダプタ。初期設定はWi-Fiに接続して終わり。買う人は家にWi-Fi(無線LAN)があるか確認して下さい

Kindle Fireタブレット

 
買ったアマゾンアカウントが初めから設定されているのは手軽でいいですね。起動画面に広告が出るのがちょいウザ

Kindle Fireの起動画面

 
スクリーンショットは音量ボタンの下プラス電源ボタンの長押しで撮れます。早速Kindleアプリを起動

Kindle内の書籍

 
マンガを縦で。フムー

Kindle Fireでマンガを読む 縦画面

 
マンガを横で。解像度の荒さはiPadなんかとは比べものになりませんが、手軽さと価格を込みで考えるなら最初の一台として悪くないです

Kindle Fireでマンガを読む 横画面

 
カメラで撮ってみました。読んでいるのは今最も面白いマンガの一つであるスピリットサークル。全然話題になりませんが、メイドインアビスと並んで最高におすすめの一作

Kindle Fireでマンガを読む 外から

 
今度は小説を縦画面で。文字はそこまで違和感なしです。これなら十分じゃないかな。明るさを調節するだけで実用には耐えそう

Kindle Fireで小説を読む 縦画面

 
今度は横画面

Kindle Fireで小説を読む 横画面

 
実際のイメージはこんな感じ。読んでいるのは米澤穂信の夏季限定トロピカルパフェ事件。大好きです。冬シーズンをいつまでも待っています

Kindle Fireで小説を読む 外から

 
あ、一応Wi-Fi接続していればブラウンジングもできます。プライム会員の特典であるプライムビデオで映画なんか見てみてもいいかな

Kindle Fireでブラウジング

 

Kindle Fireは小説を読みたい方におすすめ

単純にタブレットとしてのパワーを期待する機種ではありません。あと地味にアマゾンアカウントが常に左上に表示されるのがやや煩わしいです。設定で消せるんだろうか。

マンガはiPadmini2の横画面で読んでいた私にとっては解像度の物足りなさが目立ちます。緻密な絵を見る時はやはり美しいディスプレイで見たいもの。

反面、小説を読むのには特に違和感は感じませんでした。もちろん画素の荒さはわかるのですが実用に問題はないです。文字サイズも当然変えられるのでノープロブレム。横向きにしても悪くない。

ディスプレイの解像度も含めて褒められたスペックではありませんが言うても4,980円です。プライム会員に入る必要があるとは言えそれ自体も非常にお得。私は便利に使えています。

 
すでにタブレットを持っている人がわざわざ買う必要性はありませんが、小説を中心とした電子書籍デビューをしたい方にはおすすめできます。なんならKindleストア:無料本のラインナップを見てみて下さい。マンガや雑誌、著作権切れの小説など無料で読めます。年配の方はこれだけでも楽しめると思いますよ。

アマゾンにクーポンがある事は意外とみんな知らない

Amazonクーポン 食料品も日用品も安い!

楽天だって毎日タイムセールをやっていますよ

楽天タイムセール 毎日19:00から。昼にチェックしておこう!

同じカテゴリの前後の記事や人気記事もチェック!


広告


Amazon・Kindle
  • 管理人のユキガミマヤです。「わからない人にわかりやすく」をモットーにiPhone7やiOS10、FacebookやポケモンGO、格安SIMやSIMフリースマホについて書いています。海外旅行・ホテル・節約の話題も。アプリ・製品のレビューや広告の相談も受け付け中。でじねこ.comについて